スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医師、看護師から学んだこと

気にもとめていなかったのですが、
妻の病気を機に、
医師や看護師が患者の声を真摯に耳を傾ける姿
これが人間関係に非常に大事なことに気が付きました。

相手が病気ですから、命に関わる場合もあります。
病気を診断したり、病状を把握するためには、検査データばかりでなく
問診が大事になるわけですね。

対人関係、メディアからの情報その他もろもろ
今迄、通り一遍で判断してたような気がします。

異論反論、好感が持てない、などなど
相対する事柄も、
真摯に注意深く、要素を理解していくこと
求めているものが大切な物ほど
そういった姿勢が対話を進展させる原動力
自分を成長させる原動力じゃないか

そう思い、
妻が入院して以来、実践しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jyuzo496

Author:jyuzo496
しがない小市民
なのだが、今の世相を憂う
かと言って、何か行動を起こす勇気もない小心者

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

安全保障 歴史 マスコミ WGIP 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。