スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜回り先生のブログを拝読しました

武藤議員のことについて書かれて居られます。
議員の発言は不適切とおっしゃられています。
実際にデモしている彼らのもとで意見交換すべき、と。

私も残念です。
では先生は、なぜ議員がそんな発言をしたのか、と意見を交換しましたか。
実際に武藤議員とお話したことはありませんが、その発言の真意、背景は、議員のブログ、フェイスブック、から読み取ると、浅薄な発言ではないですよ。
悲しい人です。
と断言する前に、先生も議員の言葉を噛み締めて、正すべきところを正すべきではないでしょうか。
と、思うのです。

若い議員。デモに参加されている若者、それぞれが言葉が足りない。
相手の真意はなにかを考える力がない。
大人は批判するばかりでなく、彼らの不足を補うことをすべきだと思うのです。
もうひとつ、一発の銃弾を打てないばかりに、日本人を防衛してたアメリカ兵が3人殺された事件をご存知ですか。

法整備ができていれば、一人の死者を出さず、自衛隊が日本人を守れたのです。
死んだ彼ら、またその家族に銃を撃つこと無く戦争によって一人の命を奪われること無く平和を守ってきた憲法のしたで反映を築いてきた日本は正しいと胸を張っていえますか。
今の国防は自国ばかりでなく米国の力も必要なのです。

貴方が守りたいのは日本人の命ですか。仮想敵国も含めて人間の命ですか。
私は誰も死んでほしくはありません。敵国であっても。
キレイ事ですみません。ですがそれが私の望みです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jyuzo496

Author:jyuzo496
しがない小市民
なのだが、今の世相を憂う
かと言って、何か行動を起こす勇気もない小心者

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

安全保障 歴史 マスコミ WGIP 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。