スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一月三舟.....自分の見ている世界と、他人のそれとが同じものだという保証は、実はどこにもない

「一つの月も、止まっている舟、北へ行く舟、南へ行く舟から見るとそれぞれ異なって見えるように、人はそれぞれの立場により仏の教えを異なって受け取る」
一月三舟夜話のタイトルはここからからいただきました。

出来る限り視野を広げて、過去の歴史を現在を行き来し、今を理解しようとした時、世論に埋もれた事実が浮かび上がってくることがあります。
でも、なかなか真理に辿りつけない。多元的ですね世の中は。
正義とか、平和とか、普遍的と思われる定義も、視野を広げるほどぼやけてきます。
いったい、何が正しくて、何が悪いのか......

知り得たことを、そのまま語れば、角が立つこともあるでしょう。
浅薄な情報で語れば嘘をつくこともあるでしょう。

迷い迷いながらの独り言、夜な夜な語ってまいります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jyuzo496

Author:jyuzo496
しがない小市民
なのだが、今の世相を憂う
かと言って、何か行動を起こす勇気もない小心者

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

安全保障 歴史 マスコミ WGIP 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。