スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーレーンというライフライン

「わが国の経済安全保障政策の強化と海上運送事業」

リンクしたPDFをお読みになっていただければ、直ぐに御理解いただけると思いますが、
資源エネルギーを海運に依存している我が国なのですね。
豊かな生活を謳歌しているうちに、島国であるということとか、エネルギー資源の無い国であることを忘れてしまいがちだし、海運について、目が届いていなかったりしているワタクシです。

ホルムズ海峡の現状について、現場の人間の視点からの一次資料を探しているうちに、海運の重要さについて気付きました。

実際、国情が不安定な海域や、海賊、テロなど、我が国のシーレーンには危機管理が必要とされてていると同時に、運輸コスト等の関係から、外国人の手に海運が委ねられているという現状に愕然となりました。

このシーレンの安全確保について、我が国が、どのように国際協力をしていくか、
これはしっかりと策を練らなくてはいけませんね。

おそらく、どの方も、見落としがちな案件だと思います。

スポンサーサイト

tag : 安全保障

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jyuzo496

Author:jyuzo496
しがない小市民
なのだが、今の世相を憂う
かと言って、何か行動を起こす勇気もない小心者

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

安全保障 歴史 マスコミ WGIP 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。