スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEALDsの正体

本当に政治と関わりのない普通の学生集団なのか

SEALDs(シールズ)は不公平な入試制度が生んだ鬼子



彼らの言動や行動を見ていくうちに、徐々にその中に暗部を感じていたのです。
普通の学生や、SNSで集まった仲間たちというのなら、世論の一つとして、素のまま受ける事ができたのですが、彼らの育ってきた経緯や環境、思想信条に連携する政治結社などの背景がわかってしまうと、容易に受け入れらない反民主主義指向を感じざるを得ない。

残念な思いと、これに乗っかっているマスメディア、
いろいろとわかってくると、大変な世の中に自分は生きているのだな、
とつくづく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jyuzo496

Author:jyuzo496
しがない小市民
なのだが、今の世相を憂う
かと言って、何か行動を起こす勇気もない小心者

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

安全保障 歴史 マスコミ WGIP 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。